医学とヨガ、予防医学、介護・転倒予防としてのヨガ

整形外科ヨガ

ブログ

10月16日 杉並区 井草地域区民センターにて 整形外科ヨガ イベント開催報告

2018年10月29日
イベント報告

頼れる筋肉、折れない骨、しなやかな心。「整形外科ヨガ」
PTA活動の一環で地域センターのシニアのボランティアスタッフさんに「整形外科ヨガ」の講習会でした

松浦整形外科院長 井上留美子先生から、老化と運動に関わるお話。

どこをどうやって動かし鍛えるべきか、効率的かつ効果的な運動と栄養。
目指すは毎日スクワット100回。
アスタキサンチン。
錆びないために。ハゲないために。

マインドフルネス、呼吸法、痛点マッサージ、腰痛体操まで、短時間で中身の濃い整形外科ヨガも体験できて、

歳を重ねてもこれくらいの強度で鍛え続けるべきという、驚くべき気づきです。

地道な意識改革へ取り組む整形外科ヨガ。

長生きしたい、
そして、PPK(ピンピンコロリ)で逝くために、日々の頑張らない努力が結果につながる。

頼れる筋肉、折れない骨、しなやかなココロ(脳ミソ)を手に入れよう。