医学とヨガ、予防医学、介護・転倒予防としてのヨガ

整形外科ヨガ

ブログ

ジョアン・ハリファックス老師 コンパッション についての講演@慶応SDM human lab

2018年11月11日
イベント報告

こんにちは!
杉並で気軽に
NAMASTE YOGAの三木ケイコです!

11/6 の夜は、
慶応大学日吉キャンパスで行われた
慶応SDMヒューマンラボ主催シンポジウム
「コンパッションとリーダーシップ」
ジョアン・ハリファックス博士のお話を
聞きに行ってきました!

今日は、ハリファックスさん
内容を変えられて
コンパッションと希望(ホープ)についての
お話になりました

ジョアン・ハリファックス博士のご紹介は
サイトから
ビシネス・化学・医療の世界で
トップリーダーのメンター、
ダライ・ラマ法王やテイクナットハン師が
信頼を寄せる朋友
そしてもっとも困窮下現場で指揮を執る
社会活動家でもあります。
禅僧でもあり
ハーバード大学名誉研究員でもあり
災害避難地・刑務所・緩和医療など
極めて困難な現場で
寄り添われてきた
実践家です

ハリフォックスさんの長い50年もの
経験からのお話は
あまりにも尊敬するもので
今日のお話を聞けた幸せに感謝です
また、自分の中で紐解きながら
またシェアできたらと思います。

希望と楽観は違う
賢明な希望を
叡智とコンパッション
マインドフルネス
目の前にあるものとしっかり向き合う
他人事から自分事へ

生きるヒントが沢山

藤野正寛先生も来られて
先生のお話にもまた感銘しました

いつも素晴らしい勉強会を教えてくれて
誘ってくれる西川尚美先生に感謝です
また、今日は隣の隣に
整形外科ヨガ勉強会でご一緒だった
エミ先生!
勉強家でマインドフルネスに詳しく
ご一緒の帰り道
お話沢山できて楽しかったです!

NAMASTE !