整形外科ヨガ
since2011

医学とヨガ、予防医学、
介護・転倒予防としてのヨガ

ブログ

5/12/杉並区健康フォーラムに行ってきました!

2019年05月16日
イベント報告

こんにちは!

杉並で気軽に
整形外科ヨガ認定講師のケイコです!

今日の午後は
毎年恒例
杉並区医師会主催の
杉並健康フォーラム2019に行ってきました!

12:30からは
西川直美先生による
整形外科ヨガ
ほんと、尚美先生のイメージ膨らむ
やさしいリードで私も癒やされました!

そして、その後は
杉並区長 田中良さんのお話
杉並区で100歳以上の方はおよそ380人!!
のうち9割が女性だそう!
最近、毎年5000人の若い人が転居していて
杉並の人口が増えているんだそう!
そういえば10年以上前って
あまり若い人見なかった!
高齢者ばかり歩いていたイメージです

そしていよいよSAMさんやご親戚の医師、河北病院院長の対談
お二人とも循環器の医師だということで
心臓のお話をしていました
心臓のリハビリがとても大事だと
運動をしてリハビリをした方は
再入院があまりないそうで
寿命も長くなるそうです

そして対談の後は
SAMさんの椅子でできるストレッチ

そして部屋を変えて
SAMさんの
DAREDEMO DANCE !
抽選で入れない方もいらっしやいましたね
人気ですね!

(写真留美子先生から拝借)
尚美先生、ご一緒のミキ先生
ミキ先生はジャズダンスの先生でもあるので
写真のポーズもさすがで素敵!
リズム感なしの私、脳トレのような
ダンスに汗かくかく!
でもヨガとは違う体の動かし方ではありますが
SAMさんのお話のように
全ての関節を使う
ロコモ対策
転倒予防
など
見ているところは
整形外科ヨガと同じです

反射神経
脳トレが私にはとても必要だと
気づきました!!

SAMさんは丁寧に上手く教えてくれました

そして今朝のレッスンで私が何度も
お話した
手首、腕のストレッチで
意識して体を動かすのが大事!
肩まで感じる!と
今朝、さんざん私がお話してた事と
全く同じこと言っている!
何だかデジャブ?!で気持ちが悪いくらい!

でも、ホント
意識して体を感じながら動かすことが
本当に大事なことなんです
無意識に体を使わないでくださいね
自分の体に意識を持っていけば
効果も変わります
周りの人のことなんぞ
入りません!

DAREDEMO DANCEのTシャツを着られているのは
私もお世話になった
高円寺駅前のアトラスレデースクリニック院長 
塚田先生
カワイイ~!

NAMASTE !

ミキケイコ